ホツマツタエ [英語] [仏語]

ホームページをご覧頂き、誠に有り難うございます。
このホームページは、日本翻訳センターが「ホツマツタエ」の現代語訳と英訳、仏訳を紹介するページです。まだまだ項目は少ないですが随時追加していきたいと思っています。
このページに関するご意見・ご感想はこちらへ info2@jtc.co.jp


ホツマツタエとは...
ホツマツタエは、古代大和ことばで綴られた一万行に及ぶ叙事詩です。
縄文後期中葉から弥生、古墳前期まで約一千年の神々の歴史・文化を今に伝えています。
作者は、前半天の巻・地の巻をクシミカタマ(神武時代の右大臣)が、後半人の巻をオオタタネコ(景行天皇時代)が、編纂、筆録と記されています。

「ホツマツタエ」勉強会


目次


Copyright 2001 (c) Hotsumatsutae Japan All Rights Reserved.
このサイトは株式会社日本翻訳センターが運営・管理を行っております。
このサイトの転載及び掲載は自由ですが、コンテンツを販売するといったような直接の商用利用はご遠慮ください。
転載・掲載をする場合、info2@jtc.co.jpまでご連絡ください。また、
出典(株式会社 日本翻訳センター URL:http://www.jtc.co.jp URL:http://www.hotsuma.gr.jp)を必ず明記してください。